30代ニートが独立起業を目指す奮闘記

自由に生きて社会貢献したい

日常

ニート期間のTo do考える。

投稿日:

無職一日目でした!

9月13日までの一ヶ月強の期間は、毎日が自由です。
その分、毎日のハイライトを決めずに過ごすと、何も出来ずあっという間に終わってしまいます。

今日はこの一ヶ月のハイライトを考える一日でした。
といっても、毎日のハイライトは、原則プログラミング学習と決めています。

仮に、週5勤務で一日あたり8時間労働したとすると…
8時間×25日=200時間の労働。
→この200時間を、スクールに通うまでのプログラミング学習時間とします。

具体的には
・Progateを毎日やる(HTML、CSS、Sass、Ruby、Ruby on Rails、Java Script、jQuery、Git、SQLの全レッスンを最低限一周。)
・参考書で学習
・You TubeやTwitterで情報収集
→Progateのボリューム感がそれなりですが、100時間もあればこなせる(?)計算です。


労働、もといプログラミング学習以外の時間は、以下のようなことをして過ごします。
・読書(週2冊)
・毎日のブログ更新
・週2〜3回のジム通い
・週2〜3回のメイド喫茶通い(勉強はメイド喫茶でこそ捗る!)
・ミャンマー渡航(8/30〜9/5)
・実家に帰省(適当なタイミングで)

メイクタイムの実践をしながら、全てこなします。
といったことを、自分の内に秘めたままだとやらないので、ここに書いて宣言し、読者の皆さんとの約束にします。

本日もお読み頂きありがとうございます。

-日常

Copyright© 自由に生きて社会貢献したい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。