30代ニートが独立起業を目指す奮闘記

自由に生きて社会貢献したい

ビジネス 生き方

成果を出す人は、出来ない理由なんて考えていない。

投稿日:

仕事にしても、勉強にしても、スポーツにしても、本来やらなければならないことを、「時間がないから」「忙しいから」という理由でやらない人、いませんか?

これは、単に言い訳です!(断言)
でなければ、自分の中で優先順位が低いから「やらない」という選択肢を取っているだけです。

私は、プログラミング学習とブログ更新を毎日やると決めて宣言しているので、何が何でも意地でも時間をとって(時間を生み出して)継続しています。

とはいえ、私もフツーに働いてるので、正直キツい日があるのも事実。
・タスクが多くて定時で帰れない。
・出席必須の夜の会議がある。
・スポーツジムに行きたい。
・友達と遊びたい。
・読書したい、映画見たいetc

極論を言えば、やることを減らして時間を生み出すしか方法はありません。
でも、スキマ時間を有効活用すれば、継続出来ます!

このブログは、普段はPCを使って書いていますが、PCで書く合理的理由はありません。
スマホで書けばいいんです。場所を選ばなくてすむ意味でも、スマホで書いた方がむしろ合理的です。
帰りの電車では、毎日30分も乗車時間があります。そこで書けばいいんです。
スマホのフリック入力に慣れなくて遅いなら、やりながら慣れて速く入力できるようになればいいんです。
ゆうこすの“共感SNS買ったよ会”のブログ記事は、イベント終了後にサイン会があったので、待機列での待ち時間に下書きを全て書きました!

プログラミング学習は、PCのキーボードでコードを書くことが重要。
自宅や喫茶店で学習するのがベストです。
それでも、どうしても出来ない日はスマホでやります。
電車移動の最中でも待ち時間でも、プロゲートのスマホアプリでフレームワークは学習できる。参考書を読んだって良い。


出来ない理由ではなく、できる理由を考えて実行・継続する。
やらないことは、最初からやらない。人のせいにもしない。
成果を出している人たちは、みんなそうしています。

私も彼らに続きます。


本日もお読みいただきありがとうございます。

-ビジネス, 生き方
-, , , ,

Copyright© 自由に生きて社会貢献したい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。