30代ニートが独立起業を目指す奮闘記

自由に生きて社会貢献したい

起業

独立起業への第一歩

投稿日:

はじめまして。えーたです。
東京都心で事務系の管理職をしている、30代前半のサラリーマンです。


大学を卒業後、新卒で入った会社を辞めて今の会社に転職し、8年が経ちました。
その間、関わっていただいた多くのお客様や上司に恵まれ、2年前から名刺に「部長」の文字が刻まれるようになりました。
会社的には、過去にほんの数例しかないスピード出世です。
私よりも年上で、私よりも有名で偏差値が高い大学を出ている方を部下に持つ経験もしています。
年収も、世代平均よりも高い水準になりました。


こんなことを書くと、自慢というか、嫌味くさいですよね。
そんな私ですが、会社を辞めようと考えています。
いいえ、辞めます。
時期は未定ながら、会社のトップにも話しました。2日前に。


辞める理由をあげるとキリがないのですが、思い至った元を辿ると、昨秋に出会った一冊の本がキッカケでした。
「学びを結果に変えるアウトプット大全」(サンクチュアリ出版)

「学びを結果に変えるアウトプット大全」

日本一、情報発信をする医師として知られる、樺沢紫苑先生の著書です。
本の内容については別の機会で記しますが、私はこの本がキッカケで、自分自身の考え方・価値観・社会の見方までもが大きく変わりました。


会社を‘辞める’とは書きましたが、正確には独立・起業を目指しています。
だから、いずれは今の会社を‘辞める’必要があります。
ということで、自分の頭だけで悶々と考えるだけでなく、
①言葉にして話すこと。
②文章として書くこと。
③行動すること。
この3つのアウトプットを実現するためのツールとして、このブログを開設しました。
このブログが目指す最初のゴールは、私自身の独立・起業です。
私自身に関することはもちろんですが、読者にとっても有益な情報を提供できるブログを目指しています。

「人生を変えたいなら、情報発信をしよう」という樺沢先生の言葉に勇気をもらいました。
今後もよろしくお願いします。

-起業

Copyright© 自由に生きて社会貢献したい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。